こんばんは。iPhone即日修理のアイエフシー阿南です。

本日は、iPhone6Sのバッテリー交換をさせて頂きました。6Sは発売されて早い方でしたらもうすぐ4年がきます。3年過ぎればもうそろそろバッテリーの替え時ではないでしょうか。バッテリーの状態を確認するには、設定➡バッテリー➡バッテリーの状態で最大容量が表示されます。これはあくまで目安の数字で、85%ぐらいでも昼から少なくなるのが速い方もおいでます。

ピークパフォーマンス性能で、「突然のシャットダウンが発生しました」や「お使いのバッテリーは著しく劣化しています」が出てる場合は即交換された方が良いと思われます。

iPhone6Sはまだまだ現役で使えます。バッテリーの交換や、画面割れ交換など、何なりと、アイエフシー阿南までご相談ください。